« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月21日 (月)

首相・菅さんは、どんな「トリ」? 日本の「ガン」、それとも「青いトリ」?

0499j 最近図書館で読んだ「月刊誌」でこんな記事を読んで思わず苦笑したものだ。

「こんな記事」とは、・・・・・

少し前まで永田町で、こんな笑へない アネクードート(政治小噺)が流行っていたと言う。

0600j ★ 日本には謎の鳥がいる。・・・・・正体は解らない・・・・・

★ 「中国」から見れば「かも」に見える。・・・・・

★ 「米国」から見れば「チキン」に見える。・・・・・

 0446j「欧州」から見れば「アホードリ」にみえる。・・・・・・

★ 日本の国民には「サギ」に見える。・・・・・・

★ 「小沢」から見れば「オウム」の様だと。・・・・・

★ だが、本人は「ハト」だと言い張っている・・・・・・・Photo

        こんな「小噺」だった。・・・・・・  

さて、その「ハト」と言い張った鳩山さんが辞めて菅さんが引き継いだ。

現在参議院選挙の前哨戦真っ只中。民主党の代表(首相)の菅さんが、今度の選挙戦で「消費税」の値上げに踏み切った発言をされている。

野党からは、自民党の「マニフエスト」の寸借りだと酷評されている。      

そんな菅さんが日本の「ガン」だと云う鳥ではなく、本当は日本に幸福を持ってくる「青い鳥」だといわれる様になってくれるのか?・・・

0601j  ここ、しばらくは民主党の選挙戦の論議の耳を傾けたいと思っている。

  

また、別の小雑誌にはこんな記事!

問題。 

鳩山首相と小沢幹事長の乗った船が行方不明になった。助かったのは誰か?。 

答え。  

「日本国民」  

菅さん!こんな記事を書かれない様にして欲しい。

私は民主党の菅さんに「幸せの青い鳥」になって欲しいと漠然としながらも、期待を持っている。

        2010年6月21日記す。

                                               

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年6月 9日 (水)

敬愛する女性! ”究極のエーカッコ・シー”

先日、詳しくは6月3日(木)のお昼時。私たちの「歴史クラブ」の勉強会?の当日、会場(堺市内)の或る公共施設で、教室に向かうためエレベータの前で待って居ると、後ろから”Sさ~ん”と女性に声を掛けられた。!

Photo びっくりして振り返るとそこに、”左の写真の美人”が立って居られた。二言・三言お話をした、この施設に今年度からお勤めとのこと。(名誉職?)

私が数年前にお知り合いになった女性で最も、「敬愛」する女性の一人だ!。

私がパソコンを習い始めたころ、(3年余り前)散歩途中で一息入れるいつもの役所のフロアーで、最高責任者として来場される方々にいつも素晴らしい、”笑顔”で応対されていた素晴らしい女性(ひと)だった。

0331j その美人(ひと)から当時いろいろとお話をお聞きした。ボランティアで活動されていた事・また弱った人々を勇気つけるための秘訣・自己啓発のための教訓・等々・・・・・。

その、楽しい中にも何かを引き付ける話術に・・私は一遍にその人の”フアン”になったものだった。

0358j その話題の中で、一番印象に残っている言葉に「私は究極のエーカッコ・シーだ」と言う言葉だった。

「エーカッコ・シー」と言う言葉は通常多くはその人を揶揄する言葉として使われる事が多いものだ。・・・・しかし私はその時そうは思わなかった。

私には「エーカッコ・シー」と言う言葉に少し思い出がある。サラリーマン時代・社長から君は、”良い意味で「エーカッコ・シー」だと言われたのだ。

私流の考えかも知れないが、「エーカッコ・シー」だからこそ、他の人より人生を楽しく・元気で、過ごせる。又、人にも”親切”に出来る、そして何より大事なのは前を向いて進めるのだ・・・・と,思っている。

そんなことで、お久しぶりにお逢いした”敬愛する美人”の仕事場を出来ればお尋ねして、ゆっくり「エーカッコ」のお話をお聞きしたいと思っています。

3 そうすれば、また、私も元気で・「エーカッコ」して残りの人生を楽しく進むことが出来る様な気がするのだ!!。

            2010年6月9日記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »