« 京都貴船の川床料理と曼珠院・銀閣寺!! | トップページ |  パ ソ コ ン ・ ブ ロ グ 歴 ・ 満 1 年 !! »

2010年7月25日 (日)

今年もまた、8月15日! 敗戦記念日!

まも なく、今年もまた、8月15日がやって来ます。

8月15日は60数年前の敗戦記念日に当たります。今年は奇しくも私の喜寿の誕生日です。

昨年の8月のブログに「敗戦記念日の思い出」として、8月15日の「玉音放送」天皇陛下の終戦勅語の放送を主にブログに書き込みました。

私の友人たちから、少なからずの反響を頂きました。歴史クラブの「会報」にも掲載して頂きました。

さて、今年の敗戦記念日の思い出は、終戦日8月15日の2日後の8月17日の思い出をこのブログにまとめました。

私の住んでいた北摂の山村では、8月16日が由緒ある神社・「新屋坐天照御魂神社」で献灯祭・夏祭りが賑やかに催されます。

Photo 私たち村人たちの家ではその日に親戚の方々を招いて賑やかに献灯祭を行うのが恒例になっています。

敗戦日の翌日でしたが、村では質素ながらもその準備が着々と行われて、私の家でも大阪市の森之宮に住む伯父家族が例年通りくるのを待っていました。

伯父家族からは今年に限って何の連絡もありません。何故なら一昨日・終戦の前日・8月14日に大阪城周辺(森之宮)に所在している大阪砲兵工廠がアメリカ軍B-29約100機によって爆撃されて大変な状況になっているとラジオニュースで聞いていたので、特に心配して居ました。

Photo_2 連絡の取れないまま、翌日17日に私の家族の中より私を含めて姉と・姉夫婦の4人で森之宮の伯父の家を尋ねることになりました

Photo_3 

茨木駅省線電車(JR)で大阪駅到着、ところが城東線(現在の環状線)が爆撃にため不通になっており、やむなく大阪駅から森之宮まで歩きことにした。

歩いたコースははっきりと記憶にないが、中でも唯一つ鮮明に覚えている事がある。それは森之宮に行く途中、「空心町」の交差点で・・・焼け野が原の真ん中にB-29が落とした爆弾(不発弾)転がっていて、何も解らない私はその爆弾の上で「ケンケン」遊びをして、危ないから止めるよう義兄に言われて中止した記憶が残っています

Photo_4 もし、その時・爆弾の信管装置にでもふれ、爆発していれば、・・・・今思えば ぞ~! とするおもいです。・・・爆発していれば現在の私は無かったでしょう。・・・・・。

森之宮(現在の成人病センター付近)に住んでいた伯父の家に着いたら、無残にも伯父の家はもちろん、周辺の家々はほとんどが、爆弾の破裂・爆風のため倒壊していました。(焼夷弾でなかったので消失は無かった)

Photo_5 伯父の家近くには爆弾のために出来た直系10メートル程の穴が幾つも有り、その付近で数人の人々が必死で何か作業をされていた。

近寄って見るとその中に、伯父家族もいて、その無事に一先ずは安心。

聞いて見ると爆撃ために埋まった食料品を掘り出して居るとのこと、重い思いをして村から持って来た僅かな食料品が役立ち、皆に喜んでもらえて先ずは,ホット、一安心。

Photo_6 早く私の実家に来るようにと伯父に話して帰途に着いた。数日後伯父家族は我が家にきて、急遽納屋を住家に改造、そこにて新らしい生活を始めた。

さて、帰途付近の小学校校庭に爆撃のため亡くなられた数十人の人達の亡き骸が並べられているのを見て、子供心にその恐ろしさに、身震いした記憶があります。

砲兵工廠の爆撃されたあとを歩いて、城東線(環状線)の線路上を歩いて大阪駅を目指した・京橋駅の手前で、又もすさまじい光景を目の辺りのした。それは、電車のレールが数本繋がったままで、爆風のためにレールの先端が上を通る高圧線に引っかかっていた光景を見て、爆弾の爆風の恐ろしさに・ぞ!・とした思いがありました。

さて、昨年のブログにも書きました「もう、戦争は御免だ」と。

毎年行われる”大阪女子マラソン”を見るにつけて、大阪城周辺の美しさを見る度に今現在の「平和」の尊さをかみ締め、大事にしたいと、思いながら、このブログを終わります。

Photo_7 備考。昭和20年8月14日空襲の被害

B-29 約100機で大阪砲兵工廠を爆撃・

死者173名・負傷者89名・損壊家屋 2000戸

参考文献・「日本大空襲」原田良次著・インターネット他より。

          平和のシンボル 

Photo_3      

                2010年7月27日記す

            

         

|
|

« 京都貴船の川床料理と曼珠院・銀閣寺!! | トップページ |  パ ソ コ ン ・ ブ ロ グ 歴 ・ 満 1 年 !! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カーチンさんは日本の激動と共に歩まれてきたのですねぇ・・・
だから人間が大きく味があるんですねconfident

投稿: ココラン | 2010年7月28日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/35887149

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もまた、8月15日! 敗戦記念日!:

« 京都貴船の川床料理と曼珠院・銀閣寺!! | トップページ |  パ ソ コ ン ・ ブ ロ グ 歴 ・ 満 1 年 !! »