« “厳寒の野兎狩りの思い出” | トップページ | “紀元節に一言”! »

2011年2月 1日 (火)

“立春 大吉”

一月も終わりました。今日から2月!

三日は節分・四日は立春。やっと春が近くになったと言う気持になります。

Photo さて、節分とは?・・・・各季節の始まりの日。(立春・立夏・立秋・立冬)の前日なのです。「季節を分ける」と云う意味があります。

季節の変わり目には「邪気」(鬼)が生じると考えられ、それを(鬼)追い払うための “悪霊払い” の行事が現在に「鬼外・福内」即ち “鬼は外!・福は内!” として伝わっているのです。

Photo_2 その、節分の翌日が、“待ちに待つ” 春到来!を告げる「立春」なのです。もちろん二四節気の「立春」・これから “春になりますよ” ・・・・との意味です。

表題の “立春 大吉” とは・・・私がこの言葉を最初に覚えたのは次の様な事からでした。

約、50・60年程昔?・三人のユーモア作家「源氏鶏太・中野実・佐々木邦」の小説を読みあさった?・青年の頃・・・・。

Photo_4 「源氏鶏太」原作の中の主人公に “立春 大吉” と云う青年が居て、物語の中で楽しく、愉快に大活躍する本があり、この “立春 大吉” の名前が、その語呂の良さ・春を呼ぶ名前として、記憶にとどまりました。(ストーリーはすっかり忘れました)

その後、確か「天下泰平」という映画の題名で「三船敏郎」が「立春大吉」の役を演じた事を覚えています。

Photo_5 それから、ずっと後の頃、立春の4日に「立春 大吉」と書いて神社等に奉納すると「吉事」を授かるという行事が伝わっている事を知りました。

いずれにしても、いよいよ「春本番」の立春です。

“立春 大吉” が大好きです。❤!

          2011年2月1日記

|
|

« “厳寒の野兎狩りの思い出” | トップページ | “紀元節に一言”! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カーチンさんお久しぶりです。

コメント有難うございま~す。嬉しかったです♪
今日パソコン教室で豆まきして来ました。

新しいパソコン大変ですね・・・頑張って下さい。
叉お邪魔しま~す。

投稿: アヤリン | 2011年2月 3日 (木) 23時04分

この筆文字は何で書いたのかな???

投稿: ココラン | 2011年2月22日 (火) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/38691197

この記事へのトラックバック一覧です: “立春 大吉”:

« “厳寒の野兎狩りの思い出” | トップページ | “紀元節に一言”! »