« ‟和泉のラベンダー公園での想い出” | トップページ | ‟豆知識?” 「隠元豆・三度豆」 »

2011年7月 2日 (土)

‟親子どんぶり”

丼・・・食べるか!・・この言葉は、子供の頃から聞き慣れました。

0442j_2 学校から帰ると、姉がそう言っていつも作ってくれました。

それ故に今でも,‟丼” は大好きです」。・・・中でも ‟ 親子丼” が。

妻が病弱で・・・疲れている時の私の料理は親子丼が得意の一つでした。そのお蔭で、今では私の作った親子丼を孫たちが美味しいよ!。?・・と云いながら食べてくれています。

Photo

親子丼と云えば、大阪近辺では「鶏肉と卵」ですね・・・・でも北海道では「鮭とイクラ」を親子丼と云うそうですね。・・・

Photo_4   美味しい ‟親子丼” の作り方。

鶏肉・玉ねぎを適当な大きさに切ります。みりんを鍋で煮ます、砂糖・醤油・だし汁を加えます。ひと煮立ちしたら、玉ねぎ・鶏肉を加えます。中火~弱火で鶏肉に火を通します。卵を軽く割りほぐし、火を強めてから加えます。ここで混ぜない!!・・半熟状態に仕上げて出来上がり!

簡単です。!・・・素朴です。!!・・・でも・・・これが美味しい!。

        健康のために、今日も ‟親子丼” に万歳!。

|
|

« ‟和泉のラベンダー公園での想い出” | トップページ | ‟豆知識?” 「隠元豆・三度豆」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/40645860

この記事へのトラックバック一覧です: ‟親子どんぶり”:

« ‟和泉のラベンダー公園での想い出” | トップページ | ‟豆知識?” 「隠元豆・三度豆」 »