« “もう来るな! 台風!” | トップページ | “ワードでお絵かき・パートⅡ” »

2011年9月24日 (土)

“落穂ひろい”

秋が深まりつつあります。秋と言えば私は先ず、稲刈りを思い出します。稲刈りで、思い出すのは何と言ってもあの「ミレー」の “落穂ひろい” という有名な絵です。

Photo19世紀のフランスで活躍した「ミレー」が旧約聖書の話から生まれた名画と言われています。

いよいよ、10月になれば稲の刈り入れが始まります。最近では機械で、サッと・・刈りいれてそれでおしまい!。と言うほどに簡単に終わります。でも、昔私が子供の頃は稲を刈り、それを干して乾燥させ、脱穀機にかけて、取り入れるまでは相当の日数がかかったものでした。

さて、私も実際に、その刈り入れ・脱穀の作業のあとに “落穂ひろい” を父親の厳命でさせられた記憶が有ります。田んぼの隅々まで歩き回って落穂を集めて回ったものでした。

ミレーの絵のような優雅な作業ではありません、特に父親はお米作りにはうるさい方で,作業は夕方までかかり集めた落穂は、お茶碗数杯分のお米でした。

「ミレー」の絵の様に貧しい人の為に刈りいれた時の落穂をそのまま残しておくと云う習慣はなく、折角一年がかりで作ったお米をそのままに田んぼに残して置くのは,{勿体ない」と言う発想からでした。そういった作業を通じてお米の大事さを教えられたものです。

これからの、子供たちにも、時間をかけて大切に育てたお米の大切さを知って欲しいものですね。

特に今年は、東北地方の農家の皆様の無念の思いが分かります。。

       頑張って下さい!・東北の農家の皆さん!。

|
|

« “もう来るな! 台風!” | トップページ | “ワードでお絵かき・パートⅡ” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


急に秋めいてまいりました。

途端に 〝クシャン〟 !!

葛根湯のお世話になっております。

五感の衰えを痛感される、今日この頃です。

体調の管理には、くれぐれも御留意ください。

投稿: ippico | 2011年9月25日 (日) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/41982196

この記事へのトラックバック一覧です: “落穂ひろい”:

« “もう来るな! 台風!” | トップページ | “ワードでお絵かき・パートⅡ” »