« “夢の四馬路・虹口の街・外白渡橋” | トップページ | “ああ、紅の血は燃ゆる” »

2011年9月10日 (土)

“驚き・桃の木・山椒の木”

表題のこんな言葉をふとしたきっかけで思いだしました。

驚き・桃の木・山椒の木!” 昔は少しは使ったものですが・・・現在はあまり使わなくなりましたね。

さて、最近少し時間に余裕(ハッキリ言えば暇・・・(笑))があるので、今日はこの言葉の意味、使い方等を図書館・インターネットで調べて見ることに致しました。

そこで、解った事・・・。これは、非常に驚いたときに発する言葉です。

「おどろき」の「き」に「木」をかけて・・・後に木の名前を続けて 〝語呂” を合せたもの。いわゆる付けたし言葉(「無駄口」と云うもの)の一種ですね。

友達同士の会話の中で、大変驚いたと言うときなどに使ってみては如何ですか?。「これは驚いた!・驚き・桃の木・山椒の木!」と。・・・その場の会話の雰囲気が和むかも知れませんよ・・・特にお若い方には。・・・

ところでなんで今、こんな言葉を思いだしたと言うと次の様な「川柳」を読んだのがその理由です。

川柳・・・“驚きだ!・桃と・山椒は・無関係!”・・・こんな楽しい川柳でした。

表題の “驚き・桃の木・山椒の木” ・・・この言葉を思いだすには、ぴったりの川柳でした。

最近は、こんな言葉も有る様ですよ・・・

happy02“ 驚き・桃木・ブリキに・タヌキに・洗濯機・猪木に・えのきに・ケンタッキー”・・・

Photo_2 暇があるとは云え、こんな事を調べていないでもっとまともな勉強をしなさい!。

    自分に言い聞かせている老人の戯言!・・・。

|
|

« “夢の四馬路・虹口の街・外白渡橋” | トップページ | “ああ、紅の血は燃ゆる” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/41613397

この記事へのトラックバック一覧です: “驚き・桃の木・山椒の木”:

« “夢の四馬路・虹口の街・外白渡橋” | トップページ | “ああ、紅の血は燃ゆる” »