« “神様は公平か・・・それとも不公平?”・・・! | トップページ | “旅の前日” »

2011年10月29日 (土)

“敗戦処理! 真弓監督の総括!”

プロ野球も今シーズンが終了いたしました。

Photoタイガースは結局4位でした。・・・その責任で真弓監督は契約途中でしたが解雇されました。

さて、以前にも書き込みましたが、昭和22年以来の熱狂的なタイガースフアンです。

でも、実は真弓監督になってから、タイガースの試合を見る回数が減りました。・・・今年はほとんど見なくなりました。

その理由は、「真弓監督」です。試合運び・選手起用・投手交代・・・等様々な事で、試合が以前の監督時代より面白くなくなったのが原因です。

監督采配の良し悪しは専門家に論評して頂くとして・・・2.3私なりの考えを書き込んで見ます。

Photo_2 選手の起用・交代時の決断・試合の作戦等私たちフアンからしてはどうも面白くなかった。・・・何かチグハグで・・・何故ここで、バンド?・・・何故ここで、代打が出ないの?・・・何故ここで、ピッチャーが交代しないの?・・・私たちフアンの考え方とあまりにも違い過ぎた様に思います。

結局優勝争いから脱落、3位にもなれずに退陣する結果になりました。

ハッキリ言うと「監督」としての能力が無かった事の一言に尽きます。退陣会見の本人の言葉にも有った様に、「監督としての力が無かったと云う事」です。

真弓監督には、・・・しっかりした自分の「野球理論」が無かったのかも知れません。試合中にメモを取る姿を見かけました・・・これも「疑問」の一つです。

試合中にメモをとるのは、コーチの仕事で、監督としての仕事はその試合の場面で、勝利に直結する最善の方法を決断するのが仕事で。監督自らがコーチのする仕事・・・すなわち下士官になって戦ってもその戦争には勝てません。司令官が自ら鉄砲を打っていては必ずその戦争は負けます。

Photo_3
オリックスも4位に終わりましたが、・・・タイガースの4位とは当然ながら違います。

オリックスの岡田監督がシーズン終了報告をした際にオーナは「チームの戦力からすると100点でも、落第もない」言われた。

タイガースの真弓監督の場合は「チームの戦力からすると監督の采配の不味さで・・・落第だ」とハッキリ言い切る事が出来ます。

さて、昨日和田新監督が誕生いたしました。私の考えでは、和田コーチも真弓監督と同罪です。引責辞任した三コーチと同様に責任をとる立場の人間です。

その、コーチを次の監督にするのは。タイガースのフロントの「甘さ」故でしょう。

Photo_4 いずれにせよ、新しい監督が決まりました。

来シーズンからは今までの様に「タイガースキチガイ」に戻って応援出来るような、素晴らしい・楽しい・元気な・タイガースの試合をしてほしいものです。

     

   何と言っても惚れた弱みでタイガースが好き!。

       ”頑張れ! タイガース!”

|
|

« “神様は公平か・・・それとも不公平?”・・・! | トップページ | “旅の前日” »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント


大リーグへ行ったものの

鳴かず飛ばずの 「井川 慶 」・・・・・

阪神が呼び戻すとか ?

新聞記事が、載っておりました。

投稿: ippico | 2011年11月 5日 (土) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/42732027

この記事へのトラックバック一覧です: “敗戦処理! 真弓監督の総括!”:

« “神様は公平か・・・それとも不公平?”・・・! | トップページ | “旅の前日” »