« “それを言っちゃ~お終いよ!” | トップページ | ‟転ばぬ先の杖” »

2011年12月10日 (土)

“震災から生まれた、自衛隊への友情”

3・11の震災から9か月が経ちます。現地の皆様の必死の頑張りに敬意を表します。

それに引き替え、皆様の頑張りとは別に、遅々と進まぬ政治・・・特に民主党政権の復興対策には、怒りを覚えます。

Photo 優柔不断な政府が復興の対策に「まごつく」のと対照的に自分たちの「イニシアティブ」で行動を起こした自衛隊の活動に拍手を贈りたいものです。

震災以前、自衛隊が国民の間で声望と共感を呼んでいた訳ではありません。・・・軍事専門家からは厳しい批判が浴びせられて居たのです。

Photo_2 その自衛隊が、津波襲来から一週間以内に作戦地域に10万人の動員を実施して見せたのです。

その、展開能力の高さ、素早さ、・・・隊員が見せた高度の規律・行動力・避難民をいたわる慎み深さを見て感動を憶え、自衛隊への友情の気持ちを深く見出したのは私一人ではないでしょう。

Photo_3 まもなく、新しい年を迎えます。政治の力が待ち望まれるところです。・・・政治家の皆さんもう “ええ加減”にして、「派閥の権力」争いなど止めて、復興に・・・新しい平成維新の扉を開けて欲しいものです。

Photo_4

                 “のらりくらりのどじょう内閣への苦言!”

|
|

« “それを言っちゃ~お終いよ!” | トップページ | ‟転ばぬ先の杖” »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント


のらりくらり運転を

    〝 ドジョウ運転 〟

 といいます。


        ドライビングスクール

投稿: ippico | 2011年12月11日 (日) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/43326724

この記事へのトラックバック一覧です: “震災から生まれた、自衛隊への友情”:

« “それを言っちゃ~お終いよ!” | トップページ | ‟転ばぬ先の杖” »