« ‟若返りのための・・忘れる機能” | トップページ | ‟寒 の 餅” »

2012年1月13日 (金)

‟日向ぼっこ”

さて、寒の入り(小寒)。冷たさがひしひしと身体に沁みる様になりました。

Photo_2 散歩していてふと、陽だまりに足を止めて冷たさに太陽の温かさを身に受けて温まりたくなる今日この頃ですね。

散歩仲間の知人に・・・それは、それは見事に ‟陽だまり” を見つけて日向ぼっこの達人が居られます。

その人がいる場所は必ず・・・風が通らなく,陽が当り心も暖かくなる場所に間違いありません。

Photo_3 さて、人間勝手なもので、暑けりゃ・暑い!・・・で涼しいところを探し、・・・寒けりゃ寒い!・・・で、暖かい場所を探す。・・・また、これも自然の成り行きかも知れません。

余り、寒いと心に余裕がなくなります、それが「怪我」の元・・・また、病気の引き金になるかも知れません。

Photo_5

適当な陽当たりの場所を見つけて、今日もまた、適度の ‟日向ぼっこ” が健康のために良いのかも知れません。

0630j

ご同輩諸君!・・・今日一日・・・適度の ‟日向ぼっこ” で元気を・・・そしてこの冬を乗り切りましょう!。

  

  ‟冬来たりなば・春遠からじ!”

|
|

« ‟若返りのための・・忘れる機能” | トップページ | ‟寒 の 餅” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/43726110

この記事へのトラックバック一覧です: ‟日向ぼっこ”:

« ‟若返りのための・・忘れる機能” | トップページ | ‟寒 の 餅” »