« ‟爆弾三勇士” | トップページ | ‟同い年・・・同級生” »

2012年2月 6日 (月)

‟花も実もある”」

さて、立春も過ぎました。まもなく、2月半ばになればやっと春の足音が聞こえる様になります。

Photo

「三寒四温」と云う言葉通りに暖かさも身近に感じます。・・・そうなればいよいよ、 ‟梅の花”のシーズンです。

現代は「花」と言えば桜が代表の様になっていますが、・・・歴史的には平安の初め頃までは花と言えば「梅」だったそうです。

梅の花は、その清々さから、「竹・菊・蘭」と「四君詩」の一つに挙げられています。

Photo_3

桜の花から採れる、食用のサクランボは花を楽しむ桜とは全く別の木に生ります。

梅の木は、花で楽しませてくれた後、・・・実を実らせて「梅干し」・「梅酒」などで、楽しみを与えてくれます。

Umeseihinn これこそが ‟花も実もある” と云う事でしょう。

また、‟花も実もある” と云う言葉には、別の使いかたが多々あるようです。

例えば。

‟花も実もある” とは・・・外見が綺麗なだけでなく、中身も充実して居る事、名実ともに優れている事の例え。・・・また、人情と道理も兼ね備えていることが・・・‟花も実もある” 人間と云う事でしょう。

Photo_3      残りの人生 ‟花も実もある” 生き方を・・・梅の花に負けないで、

              美しく齢を重ねたいものですね!

|
|

« ‟爆弾三勇士” | トップページ | ‟同い年・・・同級生” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/44010732

この記事へのトラックバック一覧です: ‟花も実もある”」:

« ‟爆弾三勇士” | トップページ | ‟同い年・・・同級生” »