« ‟車  検” | トップページ | ‟故郷 ありき” »

2012年3月14日 (水)

‟暑さ・寒さも彼岸まで!”

先人、曰く ‟暑さ・寒さも彼岸まで” ・・・この言葉の持つ意味をつくづく思い起こさせる今日この頃です。

今日、奈良2月堂のお水取りの行事が終わります、そしてお彼岸がくれば暖かくなりますよ・・・との意味らしいですね。

Photo

              Photo_2

今年は梅の花の開花も遅かった・・・また桜の花の開花も例年よりは遅くなりそうだと云われています。

それだけに今年の冬は寒かったと云う事なのでしょう。一昨日・昨日が今年の寒さの底だとか・・・・・。

人間勝手なもので、‟暑けりゃ暑い”・・・ ‟寒けりゃ寒い”で文句を言う、でもこれも自然の成り行き任せだと思って自分を納得させる事にしましょう。

冬の終わりが近くなり、3月の声を聞くとホットする・・・夏の終わりが近くなり9月の声を聞くとホットする。・・・そしてお彼岸・・・そこで思い出す言葉が ‟暑さ・寒さも彼岸まで”・・・!。

0808j

一年間、同じ道を散歩して・・・特に桜の木の移り変わりを見ていると・・・・・

Photo_3 Photo_5Photo_4

                                              桜の花が散り・若葉が出て・さくらんぼが実り・そして秋には葉が散り始めて・・・冬の寒さに耐える・・・その間じっと桜の‟蕾”を作りながら・この時期を待つ。 ‟暑さ・寒さも彼岸まで” 今頃のなると一年間耐えて待っていた桜の蕾が一気に動き出す・・・開花に向かって・・・さ~春近し!・・・。

老いた私の心も、この桜の蕾に負けないで・・・今年の春も元気に咲いて見たいと思う今日・この頃です。

0366j          ‟寒さも終わった!・・・元気出して行こう!”

|
|

« ‟車  検” | トップページ | ‟故郷 ありき” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


  消費税を巡り、民主党が分裂の危機に直面しております。

 永田町の論理とやら ・・・・・

 庶民の私には、全然、理解できません。


 ところで、これ読めますか ・・・・・ !?

    鬼怒鳴門さんが

    幕怒鳴門を食べた  !(^^)!

投稿: ippico | 2012年3月15日 (木) 16時01分


 大阪府の教育条例が可決・成立しました。

 引き換えに、教育委員長が辞任をいたしました。

 昭和一桁生まれ ・・・・・

 所謂 〝 軍国少年 〟 だった私には 「君ヶ代 」 の起立・斉唱は

 国民として、当然の事と思うんですが ・・・・・ ((+_+))

 ヤッパリ、古 ~ い人間ですかネ !?

投稿: ippico | 2012年3月24日 (土) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/44484879

この記事へのトラックバック一覧です: ‟暑さ・寒さも彼岸まで!”:

« ‟車  検” | トップページ | ‟故郷 ありき” »