« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月20日 (金)

‟受けて・・・立つ!”

最近のニュースの記事で ‟受けて立つ” こんな言葉に出合いました。

或る、一都市の首長が政府の政策に対して ‟最大の苦言” を呈した。

その発言にたいして、政府の幹部の一人は、 ”我々は・・・受けて立つ” と・・・堂々と宣言されている、映像を見て私はふと、‟疑問‟ に思ったのです。

‟受けて立つ” とは・・・その相手と同等の力・もしくはそれに近い力の持ち主が言う言葉です。

この、批判を受けて ‟受けて立つ” と堂々と言ってのけた人物の所属する政党の現在の力は・・・・?。

同等の力・・・どころか、もし現在総選挙が行われれば「完全に消滅」するかも知れない力しかない・・・政党なのです。

もう、いい加減にしてほしい。・・・責任も取らず・・・「ウソ」ばっかりの政策を進めるより、国民の皆様に ‟受けて立つ” 力が有るか、無いか聞いてみては如何ですか。

Photo_3

国民の皆様は ‟受けて立つ” と言った人物が思っているほど馬鹿では無いですよ。

‟受けて立つ” どころか、まもなく ”消滅” する時期が近づいているのは間違いないでしょう。

            消滅を願う・一国民より!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2012年4月19日 (木)

‟酒は友か・・・それとも敵か”

さて、さて、‟酒は友か・・・それとも敵か” ・・・こんな言葉で書きだしたのはこんな事からなんです。

私もお酒は「こよなく愛する」主義で大好き、嬉しさにつけ、悲しさにつけ、お酒を愛しています。・・・これから夏に向かって暑くなると、ビール・・・水割り・・・と最高です!。

Photo 最近、親しい友人の何人かがお酒で体調を崩し・・・肝臓を悪くして弱ってこられた方が居られます。

この人たちを見ていると・・・やっぱりお酒は身体に悪いのかな~・・・と思ったりも致します。

少し、話がそれますが、。

お医者様から必ず「たばこは身体に悪いから止めなさい」と忠告されます。でも、‟お酒は身体に悪いから止めなさい” と言われた経験が有りません。

話を戻して、・・・お酒で体調を崩している友人は、・・・やっぱりお酒の飲み方・・・量・・・等に問題が有るのかも知れませんね。

何故なら、私は60年近くお酒を愛して、楽しく呑んでいるせいか、すこぶる健康です。

Photo_2 お酒を ‟友に” するか ‟敵に” するかは自分自身のお酒に対する・・・・・呑み方・・・回数・・・量・・・等々で決まるのではないでしょうか。

どうも、お酒は初めから私たちの ‟敵” では無い気が致します。皆様は如何でしょう。

0489j         今年は、タイガース強そうだし・・・

   今年も美味しいビールが頂けそうです・・・

  

   無茶飲みしないで・・・美酒に乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月12日 (木)

‟孫の手”

私は、4人の孫どもは皆成人して・・・・孫の手を借りなくなりました・・・・。

さて、‟孫の手” とはよく言ったものです。背中のかゆい時、・・・あちらの物を引き寄せる時・・・肩を叩く時・・・それなりに何時もお世話になって?・・・います。

Photo そう~、以前に検査入院した折に、その必需品の ‟孫の手” を忘れて不便を感じ、見舞いに来た、孫に・・・明日必ず ‟孫の手” を持ってきてくれるように頼んだ記憶が有ります。

そんな事情で本当に ‟孫の手” にはお世話になっています。・・・・・。

振り返って、本当の孫どもはと言うと、‟孫の手” どころか、こちらが ‟爺の手” を貸しているのが現状です。

生意気にも、私の車を乗り、運転して・・・云う事が気に食わない、・・・「爺ちゃん、車のガソリン少ないで・・・満タンにしておいてや・・・」

 ‟孫の手” を貸してもらうどころか、こちらが ”爺の手を” を貸しています。

まあ~、これも「幸せのしんどさ」とでもあきらめる他ないのでしょう・・・が。

Photo_2

 今日も‟孫の手で”背中を掻きながらそんなことを思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月 9日 (月)

‟愛する友との再会!”

‟愛する友との再会!” ・・・なんとロマンチックな言葉でしょう。

「小学校同窓会」開催・・・ムービー作成・・・。歴史資料の編集(まとめ)・・・日露戦争開戦秘話(広瀬中佐の家族)等々でブログの書き込みが、しばらくのご無沙汰でした。

Photo_9

閑話休題。

実は、数年前(約2年余)の定期検診で「中性脂肪」の増加を指摘されました。

その原因が「体重の増加」であると、自分自身の判断で「中性脂肪減少作戦」を開始いたしました。それは・・・「ダイエット」5・6k体重を減らす作戦です。

その作戦が、「愛する友との別れ」なのです。・・・大好きな夕食後のひと時の「美味しい水割り」・・・・そう・・・あの「サントリオールド」との別れでした。

Photo_5

最近の定期検診で・・・作戦成功!・・・約6kの体重を減らすことができました。体調もすこぶる好調!。

そこで、約2年ぶりに、「愛する友」との再会を決意致しました。

Photo_6

「愛する友」それは・・・もちろん、サントリーウイスキー ‟オールド・・・通称ダルマ” ・・・春の宵・・・夏の夜・・・そして、秋の夜長に・・・ちょっと一杯・・・もう一杯!・・・美味しく頂きましょう。

Photo_7 今年はタイガースも強そうだし・・・・??。 ‟愛する友” もすこぶる機嫌も良さそうですし・・・楽しく春の宵を過ごせそうです。

Photo_10                                ‟がんばれ!・タイガース!”

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月 7日 (土)

‟故郷 ありき”

先日、小学校同窓会を有馬温泉で開催されました。昭和21年度卒業で皆さん来年は80歳のなられます(自分も含めて・・・)

0291j 3年ぶりと言う事で前回より又、参加者が減り9人の参加者でした。(ちなみに45人クラスでした)

このブログでも、同窓会の事は何回か書込みました。今回の同窓会で特に感じたことは卒業後年月が経ち(65年)故郷の風景が変わった事が話題になりました。昭和20年ごろとはすっかり様変わりしまった・・・故郷のお話です。

当然、我々が卒業した校舎も建て替えられました。鎮守のお宮さんへの参道の松並木も枯れて無くなりました。

お寺の大銀杏の木も代替わり・・・あそこに有った大樹も・・・あの裏山の洞窟も無くなりました。・・・・・。

Photo_4

村が町になり、町が街になり・・・あの田舎の村には今では、高校・大学もて・・・懐かしい藁ぶき屋根の家は全て建て替えられました。

でも、子供時代楽しく学び・遊んだ同窓生と話をしていると、その話のの中に・・・あちら、こちら、と故郷が有ります。

Photo_3

              「故郷は遠くにありて思うもの」・・・こんな詩が思い浮かびます

同窓会の終わった時・・・日々の生活の中にも心に故郷を思い出して、若き頃の心に戻って毎日を元気出して、前進しよう・・・。

0335j

   ‟同窓会のあとの感想の一言!”

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »