« ‟待ってたよ!・・・君のシーズンだ!” | トップページ | ‟猛暑の予感” »

2012年6月21日 (木)

‟もの思う季節”

‟もの思う頃”・・・ちょっとロマンチックな言葉ですが・・・・。

こんな句が有ります。

「夜もすがら もの思う頃は 明けやらで ねやのひまさえ つれなかりけり」

Photo_4

六月半ばも過ぎると梅雨の時期になり、何故か・物思いに耽る事が多くなるような気がします。

           ふと、思えば今年は沖縄が本土復帰して四〇年目とか・・・・。

Photo_6              

              

                                                           六月十日は時の記念日とか・・・・。

Toki_no_kinenbi_poster

子供の頃、学校で教わりました。天智天皇が砂時計(水時計?)で日本で初めて時間を刻んだ日だとか・・・・。

            

                           

                            

                            解散・総選挙はいつなのかとか・・・・。

Photo_7

Ippan_n_3

私事ですが、六月十日は父の命日になります。65年前

      六月二十一日は妻の命日になります。15年前

父が生きていれば、「日露戦争」の事などを聞いて見たい気もします。(125歳ぐらいになるかな)

            合掌

                                                                                                                                                                                                                                                              こんな、馬鹿?な事を考えていると、梅雨の時期と同じように、だんだんと、ジメジメと、気が滅入ってきます。

Photo_8

おなじ、‟もの思い” に耽るならもっと楽しい事を思い出したいですね。

      

Photo_9                 

                                                     もの思いに耽る猫

                                           明日はもっと・・・楽しい、明るいことを思いだそう!

                                                  !昔の青年より!

             

|
|

« ‟待ってたよ!・・・君のシーズンだ!” | トップページ | ‟猛暑の予感” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/45734498

この記事へのトラックバック一覧です: ‟もの思う季節”:

« ‟待ってたよ!・・・君のシーズンだ!” | トップページ | ‟猛暑の予感” »