« ‟あっ!・・・あの人だった!” | トップページ | ‟負けんとこ!・・・負けんとこ!” »

2012年7月 6日 (金)

‟どっ甲斐性なしは・・・キライ!”

子供の頃に覚えた歌にこんな歌詞の歌が有りました。

typhoon どこまで 続くぬかるみぞ

         三日,二日夜は 食ももなく

                  雨ふり しぶく鉄兜

                      雨ふり しぶく鉄兜(てつかぶと)

Photo

日本の軍歌で「討匪行」と云う曲でした。
戦争中(大東亜戦争)満州(現中国東北部)では日本陸軍は「テロ」の事を「匪賊」と呼んでいて、それを討伐に行く行軍(軍隊が移動する事)を唄った歌でした。

何故、今頃この曲を思い出したかと言うと・・・・その原因は「タイガース」の弱さが原因です。・・・・ずっと負けている・・・‟どこまで、続くぬかるみぞ” と唄いたくなるのです。「ホト・ホト、タイガースの弱さ” にあきれ返っています。

Photo_5 昔・昔、こんな言葉が有りました。「又も、負けたか八連隊」と言う言葉が・・。
ご年配の人ならご存知でしょう。
大阪出身の兵隊さんは「歩兵八連隊」と云う部隊でした。大阪の兵隊さんは戦争に弱かった?・・・とされ、こんな言葉が生まれたそうです。

               又も負けたかタイガース

さて、そんな事よりも「タイガースの弱さ」が気になります。
今年は、監督も変わったし、少しは去年より上位にいってくれると期待をしていたのに・・・。この有様です。だから・・・‟どっ甲斐性なしは・・・キライ” となる訳です。

Photo_7

細かい作戦は監督に任せるとして、・・・一フアンとして声を大にして叫びたい!

            

           ‟どっ甲斐性なしになるな!”

       ‟ボールは打つな!・・・ストライクを打て!”

                        ‟和泉の自称タイガース監督より”

|
|

« ‟あっ!・・・あの人だった!” | トップページ | ‟負けんとこ!・・・負けんとこ!” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


 阪神タイガースの不良債権

    ★  城島 健司

    ★  小林 宏

 4億円の年俸を得ながら、2年間も鳴かず飛ばずの城島 ・・・・・

 フロントの眼力が問われそうです。

投稿: ippico | 2012年7月 6日 (金) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/46213718

この記事へのトラックバック一覧です: ‟どっ甲斐性なしは・・・キライ!”:

« ‟あっ!・・・あの人だった!” | トップページ | ‟負けんとこ!・・・負けんとこ!” »