« ‟秋の金沢城” | トップページ | ‟観艦式にて・・・五省の精神” »

2012年10月10日 (水)

‟ここが終点か・・・それとも出発点か”

これからの先に ‟夢の無い人” ・楽しみを持てない人は、ここまで来ればここが「終点」。

これからの先に ‟夢のある人” ・楽しみの持てる人は、ここからが「出発点」。

Photo

又、また、映画のお話。最近観た古い映画、それもモノクロの洋画の中でこんな言葉に出会いました。

「弱いものはここで終わり・強いものはここからが出発点」と・・・・。

その映画のストーリーは壮大なアメリカ西部開拓史の物語。新天地を求めて、幌馬車隊を組んで、夢の新天地に到着するまでを描いた物語。

Photo_4夢有り・恋有り・憎しみ有り・復讐有り・・・そんな物語の中での言葉でした。

この ‟弱いものはここで終わり・・・・・・」言葉に感銘を受けてこのブログになりました。

こんな話題・言葉に興味を持つのも自身が老化した証拠かも知れません。

例えば、人生を元気に渡ってこられた人は、何時までも元気で若々しく長生きされています。この言葉の様に、物事、何事においてもここが終わりではなく、出発点と、前向きに考えたいものですね。

Photo_5

0620j_2ここまで来た「先に夢をもって」進むには「ここからは何もない、残念」と後ろを振り返らない事が大事かも・・・。

それより、この先に「何かがある・・・」と夢をもって次に進むのが、 ‟ここが終点でなく・ここからが出発点」になるのかも知れません。

こんな気持ちで、ここを出発点にして前進したいですね。

               気持ちは、若いぞ!・・・カーチン。

 頑張れ!タイガース!・・・夜が明けた!ここが出発点だ!

|
|

« ‟秋の金沢城” | トップページ | ‟観艦式にて・・・五省の精神” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


おはようと

      鏡に元気

         確かめる

投稿: ippico | 2012年10月16日 (火) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/47387052

この記事へのトラックバック一覧です: ‟ここが終点か・・・それとも出発点か”:

« ‟秋の金沢城” | トップページ | ‟観艦式にて・・・五省の精神” »