« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月19日 (水)

‟民主党破れたり 年の暮れ”

ここ数週間 ブログにご無沙汰でした。他の作品・・・他の事でパソコンと遊んでいたのが原因です。

さて、今年も残り少なくなりました。・・・そしてこの忙しい年の暮れに総選挙・・・ご存知 民主党惨敗! 。

そこで表題の ‟民主党破れたり 年の暮れ” そんな記事からまた、ブログを書き込みたいと思います。

Photo
昔、昔、1945年・・・日本が戦争に敗れた時にこんな言葉がよく使われました。
‟国破れて 山河あり” と、もちろん言葉の持つ意味は、戦争に負けても我々の国にはまだ、美しい山河がある・・・だから・・・復興に全力を挙げよう~と。

Photo_2
‟民主党破れて 国民あり” と今こんな言葉を思い浮かべています。

選挙の結果、ヤッパリ国民の皆さんは賢かった・・・国民に嘘をついた政治家の末路が今日の民主党ではないでしょうか。

Photo_3

この期に及んで・まだその真実が解らない民主党の幹部の方の落選恨み節
か、なにやら「ほざいて」居られる様ですが・・・。

以前ブログに書き込みました。「人間が嘘をつく時」は選挙前が一番多いと、あの「ビスマルク」が残した言葉だと。

Photo_5選挙が終わりました。今まで政治家が言っていた言葉が「嘘か 真か」がはっきりする時期になります。

当選した議員の皆さん・・・特に自民党の皆さんへ・・・国民は 馬鹿 では有りません。今まで言っていた言葉が 「ウソ」 だと分かれば次の選挙では、今回の民主党と同じ憂き目を見る事になるでしょう。

Photo_6

                自民党の皆様は心して国民の為に、政治に命を掛けてください。

                         国の為、国民の為、美しい山河の為にも。

                           ‟ブログ 復活の老人の一言”


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2012年12月 8日 (土)

‟「この指とまれ」国宝のみ仏に会いに行きませんか。パート2”

私たち歴史サークル「山桜会」では有志による「この指とまれ」のイベントで11面観音像の7体の国宝にお会いに行くイベントが行われています。今回が最後で奈良の室生寺の11面観音にお逢いに訪れました。

美しいお姿の観音様と大野寺の弥勒大磨崖仏を鑑賞して楽しい一日を過ごしました。その一部を動画にしてこのブログに書き込みました。

       (ムービー一部、ユーチューブよりお借りしました。)

次回の「この指とまれ」は来春3月に第2回グルメの旅として「安乗・伊勢エビ残酷焼きと歴史浪漫の旅・ぶらり松阪を訪ねる」を開催予定です。

                   ‟楽しみにしています”

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »