« “甲乙つけ難い!” | トップページ | “イキ・イキ・ごんぼ!” »

2013年7月 7日 (日)

“七夕(たなばた)考”

今日、7月7日は “七夕” たなばたですね。ご存知織姫と彦星が年に一度
逢う瀬を楽しむとの事!・・・。

 

私の家では、孫たちが成人したので七夕に短冊を飾った笹竹を見る機会も
なくなりました。


ところで、今朝の某新聞の片隅にこんな記事を見かけました・・・。
織姫と彦星は恋人同士ではなく、夫婦だった!・・・と。

Photo
織姫と彦星は非常に働き者だった・・・が、結婚してからは、機織と牛飼の仕
事を怠けるようになり、天帝の怒りを買って2人は引き離されました。

 

年に一度だけしか許されない星合い(ほしあい)の物語が、七夕の起源だそ
うです。恋の成就を阻まれ一緒になれない2人と言うイメージを定着させて
しまったようです。


願い事を短冊に書いて笹竹に飾るのも、かっては、裁縫や書道の上達を祈
ったものでした。それで、根付いた風習が形を変えて、今は自分や家族の
健康を願ったり、仕事がうまく行くようにと、短冊に書くようになったものと言
われて居ます。

 


理屈はともかく、今宵は、自分や家族・また、友人たちの健康を星に届きま
す様にと祈って “七夕” の夜を迎えましょう!・・・。

        “織姫さん 彦星君 又来年の七夕までお元気で!”
  

|
|

« “甲乙つけ難い!” | トップページ | “イキ・イキ・ごんぼ!” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 いきなりの猛暑 (@_@;)

 思考回路も ヒート・アップ 寸前です。

 暫く、夏休みをします。


 子供の頃は〝人生五十〟とか言ってました。

 今、こうして生きているのが不思議です。

 でも、アッチ・コッチと修繕がきかぬ場所が増えて

 きたのも、紛れのない事実です。


 体調の管理にはくれぐれもご留意 ……

 何時迄も、何時迄も元気な 「カーチン」 さんでいて下さい !!

投稿: ippico | 2013年7月10日 (水) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243019/52348512

この記事へのトラックバック一覧です: “七夕(たなばた)考”:

« “甲乙つけ難い!” | トップページ | “イキ・イキ・ごんぼ!” »